NEWSニュース

2021年度新入社員研修①・②が終了しました。

2021.04/05

2021年度新入社員研修①・②が終了しました。

2021年4月に入職された新卒職員を対象とした、新入社員研修①・②を2日間実施いたしました。

桐和会グループでは新卒研修を3年間の育成プログラムで実施しており、
新卒1年目では目指すべきゴールとして、
・「マナーや報連相など、社会人としての基本的な仕事の仕方を身につけ、実際に行動すること」
・「周囲のメンバーと積極的に円滑なコミュニケーションが図れる状態になること」
を掲げております。

本研修ではプログラム内の第1回目として、
「ビジネスマナーの基礎を習得するだけでなく、学生と社会人の違いを考え、社会人としての意識づけを図る」ことを目的とし、
社会人として知っておかなければならない内容でありつつも、このタイミングだからこそ丁寧に深く学べる内容について、しっかりと自身の中に落とし込んでいただきました。

全体的に積極的で参加意欲が高く、自分の意見を言語化できていた姿が印象的で、
職種や拠点関係なく、グループごとで主体的に活発のある意見交換が行われていました。

序盤は社会人マナーに不安を持つ方が多い様子でしたが、
本研修にて基礎をしっかり学び、実際の現場で発揮できるよう前向きな方々が多く見受けられました。

次回の研修(新卒3ヶ月フォロー研修)は7月に実施予定です。
今後の一人ひとりの活躍や成長に、期待が高まります。

■研修概要
【研修目的】
学生から社会人への意識を変革させ、自律した社会人としてふさわしい振る舞いができるようになる

【研修内容】
①ビジネスマナー研修
②ビジネスコミュニケーション研修

【参加者の声】
・職種に関係なく、学生の時には学ばなかったような社会人としてのルールをこの2日間でしっかり学べました。

・項目ごとの詳しい説明があり、実際に自分で取り組めるように作られていたためとても分かりやすかったです。また、接客応対などのスキルについては、各々の職種と照らし合わせて、どこまでのスキルが必要なのか考えながら学習することができました。

・途中でグループワーク、工作、ロールプレイなどがあり、飽きずに楽しみながら学べたのが印象的でした。講師の方のお話や経験談には具体性があり、言葉の重みも感じられ、非常に貴重な機会でした。

(担当:教育研修企画課)